サルになった

 遠い昔、まだ貧しい頃の日本には『向こう三軒両となり』と云う
フレーズで世間の繋がりがほのぼのと漂っていました。
『隣は何をする人ぞ』となってしまった現代社会において
大いに示唆にとんだ記事を見つけました。
『今さえよければいい』社会が"サル化”するのは
人類が「退化のフェーズに入った兆候」


もっと詳しく・・・

以下はサル化しない為の提案